脱毛クリニック+永久脱毛

ライトシェアデュエット

 

ライトシェアデュエットとは

 

脱毛器で有名なアメリカのルミナス社の医療レーザー脱毛機で、FDA(米国食品医薬品局)で永久脱毛機として認可を受けています。

 

レーザーの種類は、痛みの少ないとされるダイオードレーザーで、日本人の肌や毛質にもっとも合う医療脱毛機器として現在多くの脱毛クリニックで使用されています。波長は810nm、この波長が長いほど肌の深いところにまで届きます。
アレキサンドライトレーザーの波長は755nmですので、ダイオードレーザーのほうがより深いムダ毛にも効果があるといえます。

 

 

レーザーが色の黒い部分に光が当たると熱が発生する。という性質を利用して毛の周りのメラニンに反応して熱を発生させ、毛根、そしてその周囲の細胞を破壊します。

 

こうして毛の再生をさせないようにすることにより永久脱毛を可能にします。

 

 

ライトシェアデュエット最大の特徴

ライトシェアデュエットの最大の特徴はやはり、痛みを和らげる吸引システムでしょう。

 

 

痛みを和らげる吸引システム

ハンドピース(照射する時に皮膚に直接あたる部分)を皮膚にあてると、瞬時にハンドピース部分に皮膚が吸引されます。
吸引というと掃除機のようなパワーの強いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。きゅぽっ!とハンドピースに肌が吸い付く程度ですので安心して下さい。
レーザーをあて終わった部分は、やはり熱処理による脱毛ですので赤みは出ます。

 

 

皮膚を吸引することによって、どうして痛みが軽減されるのか?ということについてですが、まず吸引することにより、ターゲットする根毛と照射の距離が短くなります。

 

ターゲットする根毛との照射距離が短いので照射出力をおさえることもできますし、吸引された皮膚が伸ばされて広がるためレーザーが皮膚のメラニンへ吸収されすぎるのも防ぎます。さらに毛根のメラニンに集中して照射されることで、肌へのダメージを少なくすることが出来ます。

 

 

結果、脱毛効果は高いが肌への負担も少なくてすみ、痛みを和らげることが可能なのです。

 

 

 

ライトシェアデュエットその他の特徴

吸引システムの他のその他の特徴はどのようなものがあるかみていきましょう。

 

どの毛質に対しても効果が期待できる

ライトシェアデュエットは濃い毛はもちろんのこと、うぶ毛や細い毛、軟毛…どの毛質に対しても効果が期待できます。

 

アレキサンドライトレーザーよりうぶ毛や細毛にも効果があると言われているのは、ダイオードレーザーは赤外線で黄色人種の肌色への吸収率が低いためです。そうしてうぶ毛や細毛のようにメラニンが貧弱な毛質に対しても、効果的に出力を上げるなどの調節ができるのです。

 

広い四角の照射口

照射口は四角で特大サイズの35mm×22mmのハンドピースを使うことにより、従来の脱毛機器に比べて3分の1も施術時間の短縮が可能になりました。

 

照射口が従来機のサイズの9mm×9mmのハンドピースもありますので、範囲の狭い箇所や細かい部分、凹凸が激しく特大サイズのハンドピースを当てにくい部分は、こちらのミニサイズのハンドピースで施術します。

 

※ミニサイズのハンドピースを使用時は、吸引による痛みの軽減効果はありません。

 

 

照射口が四角ですので照射漏れが起きにくく、照射漏れ防止のための重ね打ちが必要ないので、肌への負担も少なくてすみます

 

 

吸引システム以外の痛みの軽減効果

ライトシェアデュエットには冷却装置が備わっているので、冷却ジェルを塗る必要はありません。
吸引システムとこの冷却装置のおかげで、施術による肌ダメージを抑え痛みを軽減することが出来るのです。

 

 

それに時間がかかる全身脱毛や背中などの広い範囲を脱毛する時に、冷却ジェルで体が冷えて寒いくて辛い思いをしなくてすみますので、冷え性の方にはうってつけの脱毛機器といえます。
※ミニサイズのハンドピースはジェルを併用しながらの照射となります。

 

 

 

痛みの感じ方は人それぞれ

痛みの少ないとされるダイオードレーザー方式を使い、日本人の肌や毛質にもっとも合う医療脱毛機器と言われているライトシェアデュエット。

 

特大サイズの照射口の使用による施術時間の大幅な短縮、独自の吸引システムで肌ダメージを極力少なくし痛みを軽減出来る…といい事ばかりのようですが、痛みに対しての感じ方は人それぞれ、痛みに関してどのような声があるのか口コミを調べてみました。

 

ほぼ無痛って期待したけど、吸引時の痛みが気になった…。
痛みがないってことだったけど、普通に痛いし!
他の脱毛機器と比べたら痛くないって感じかな。
温かい吸盤で吸われてる感じで、痛みはほぼなかったです。

 

やはり、ほぼ無痛という意見は少ないようですが、施術回数を重ねるうちに、ムダ毛の量・毛質の変化とともに痛みは軽減されていきます。
どうしても我慢できない場合は脱毛クリニックでは麻酔という方法もありますので、スタッフの方に相談するようにしましょう。

 

 

 

ライトシェアデュエットまとめ

ライトシェアデュエットについて、詳しく記事にまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

 

改良され、独自の吸引システムや冷却装置で肌へのダメージを少くすることにより、痛みを軽減出来る仕組みになっています。

 

一度に照射される範囲も広いため、従来の脱毛機器に比べて施術時間が3分の1にまで短縮できるというのは大きな魅力です。

 

うぶ毛や細毛などにも効果が期待できますし、痛みが少ない脱毛効果が高い時間短縮が出来る。の3つの利点から考えても優秀な脱毛機器と言えます。

 

現在多くの人気のクリニックで導入されています。

アリシアクリニック

クレアクリニック

 


最短8ヶ月で全身脱毛完了!しかも驚きの価格


最短8ヶ月で全身脱毛完了
脱毛料金以外追加料金ナシ+手厚いサポート

全身26箇所全5回コース今なら税別189,000円 レジーナクリニック

トップへ戻る